金沢区で土地探しをする時のポイント

金沢区は横浜市の行政区18区の内の一つで、三浦半島に属しているエリアです。
鎌倉市や横須賀市に隣接しており、金沢文庫の西側に在る釜利谷から鎌倉にかけて山が連なるなど自然美を持つ行政区になっています。
尚、金沢文庫駅周辺から鎌倉にかけて連なる山は、ハイキングコースにもなっている人気スポットでもあり、口コミ情報などをチェックして他のエリアから訪れる人も少なく在りません。

また、この行政区には海の公園と呼ばれている人工の砂浜を持つ海岸も在り、海の公園は7月から8月にかけて海水浴場としてオープンし、8月の終わりには区の一大イベントでもある、金沢まつり花火大会が開催されます。
更に、海の公園には潮干狩りが出来ると言った魅力も在り、潮干狩りシーズンともなると多くの人々が様々なエリアから訪れる人気スポットになっています。

こうした自然が多く在る金沢区に住まいを持ちたいと考える人も少なく在りません。
注文住宅で家をつくり、自然の中での生活を満喫したいと言う人も多くいます。
他のエリアから引越しをする場合などでは、そのエリアの勝手が解りませんので、家を探す時には地域に密着した不動産会社を選ぶ事がお勧めです。

地元の物件に精通している不動産会社の場合は、インターネットなどでは公開されない情報も持っているため、不動産会社に相談をすることで希望の物件を探すことが出来ます。

尚、注文住宅で家を作りたい場合も、地元に強い不動産会社に相談をするのがお勧めです。

この行政区は比較的丘等の高台に住宅地が作られており、従来は山だった場所を開発して住宅地としているエリアが多く在ります。
そのため、場所によっては裏庭が崖になっているような土地も在りますし、ひな壇に住宅地が作られているため、道路とフラットの土地も在れば、道路よりも数メートル高い場所に家を作る土地が在る物件も在ります。

因みに、裏庭が崖になっている場合には、その崖部分も敷地面積に含まれているケースが在るため、土地の広さが在る物件でも家を建築できる面積が少なくなる事も有ります。

例えば、100坪の土地でも、70坪は崖と言った場合には、家を建築する事が出来るのは30坪であり、建蔽率などにより家を建築する面積は更に狭くなるなどの注意点も在ります。

また、道路から細い路地を通り、家を建築する土地が奥まった場所に在る場合など、路地部分は私道として利用する事が出来る場所になりますが、この道幅が狭いと工事車両を奥に入れる事が出来ない場合もあり、この場合は手作業で資材の搬入が必要になるケースも在ります。

この場合は、通常よりも費用が多く掛かると言う注意点も在ります。
尚、親身になってくれる不動産会社に依頼をすることで、土地購入における注意点を教えて貰う事が出来るため、家づくりをする時には親身になってくれる不動産会社を探すことがお勧めです。

仲介手数料が最大無料の理由

ズバリ売主様から頂戴する仲介手数料のみで仕事をしているからです。

仲介手数料は沢山頂けた方が仲介業者としては良いのですが、買主様からすると少しでも安い方が絶対に良いと思います。
相反することですが、契約が無いと始まらないのも事実です。そこで仲介手数料無料で買主様とお付き合いをすることに致しました。
ただ中には売主様から仲介手数料を頂けない場合もありますので、その場合は仲介手数料の半額や○%OFFという事にさせて頂きます。

物件を非公開にする理由

本当に求めているお客様へきちんとお伝えしたいからです。
弊社では、優良物件の一部を非公開にさせていただいております。
その理由は、優良物件はお客様の目に留まりやすくお問い合わせも殺到いたしますが、なにぶん弊社は少数のスタッフで運営しております。
数字上の条件だけを見てとりあえずだったり、同業他社の方の市場調査の為だったりと、あまりに多くの方にご紹介してしまうと、本当に真剣に吟味して探しておられるお客様に情報が伝わらない事があります。
そんな事の無いよう、弊社では優良物件の一部を非公開にする事で、より精度の高いお客様とのマッチングを目指しております。

金沢区に強い理由

地域の売主様と直接やり取りしています。
弊社は京急本線 能見台駅から歩いて2分の場所にございます。オフィスを基点に毎日地元のお客様、そして地元の売主様と対話をし、商談をて、不動産業を営んでおります
インターネットに上がっている物件情報を見てお勧めする会社も存在しますが、弊社は地域密着型で金沢区に特化して物件を準備しております。
足を使ってコツコツ対話する事で、地元金沢区に強い物件を取り揃える事が出来ております。

金沢区は横浜市の行政区18区の内の一つで、三浦半島に属しているエリアです。
鎌倉市や横須賀市に隣接しており、金沢文庫の西側に在る釜利谷から鎌倉にかけて山が連なるなど自然美を持つ行政区になっています。
尚、金沢文庫駅周辺から鎌倉にかけて連なる山は、ハイキングコースにもなっている人気スポットでもあり、口コミ情報などをチェックして他のエリアから訪れる人も少なく在りません。

また、この行政区には海の公園と呼ばれている人工の砂浜を持つ海岸も在り、海の公園は7月から8月にかけて海水浴場としてオープンし、8月の終わりには区の一大イベントでもある、金沢まつり花火大会が開催されます。
更に、海の公園には潮干狩りが出来ると言った魅力も在り、潮干狩りシーズンともなると多くの人々が様々なエリアから訪れる人気スポットになっています。

こうした自然が多く在る金沢区に住まいを持ちたいと考える人も少なく在りません。
注文住宅で家をつくり、自然の中での生活を満喫したいと言う人も多くいます。
他のエリアから引越しをする場合などでは、そのエリアの勝手が解りませんので、家を探す時には地域に密着した不動産会社を選ぶ事がお勧めです。

地元の物件に精通している不動産会社の場合は、インターネットなどでは公開されない情報も持っているため、不動産会社に相談をすることで希望の物件を探すことが出来ます。

尚、注文住宅で家を作りたい場合も、地元に強い不動産会社に相談をするのがお勧めです。

この行政区は比較的丘等の高台に住宅地が作られており、従来は山だった場所を開発して住宅地としているエリアが多く在ります。
そのため、場所によっては裏庭が崖になっているような土地も在りますし、ひな壇に住宅地が作られているため、道路とフラットの土地も在れば、道路よりも数メートル高い場所に家を作る土地が在る物件も在ります。

因みに、裏庭が崖になっている場合には、その崖部分も敷地面積に含まれているケースが在るため、土地の広さが在る物件でも家を建築できる面積が少なくなる事も有ります。

例えば、100坪の土地でも、70坪は崖と言った場合には、家を建築する事が出来るのは30坪であり、建蔽率などにより家を建築する面積は更に狭くなるなどの注意点も在ります。

また、道路から細い路地を通り、家を建築する土地が奥まった場所に在る場合など、路地部分は私道として利用する事が出来る場所になりますが、この道幅が狭いと工事車両を奥に入れる事が出来ない場合もあり、この場合は手作業で資材の搬入が必要になるケースも在ります。

この場合は、通常よりも費用が多く掛かると言う注意点も在ります。
尚、親身になってくれる不動産会社に依頼をすることで、土地購入における注意点を教えて貰う事が出来るため、家づくりをする時には親身になってくれる不動産会社を探すことがお勧めです。

家を探し始めてから1年でやっと今の家に出会えました。 エムハウスでご契約いただいた理由をお聞かせください。
仲介手数料無料だったから。
「担当者」の対応で良かったところはありましたか?
強引なセールスがない。
「物件」の良かったところは何ですか?
駅近、2Fリビング、主寝室にウォークインクローゼット
エムハウスにお友達やお知り合いをご紹介できますか?
家探ししている人がいたら紹介したいです。 住宅ローン確定申告を手取り足取り手伝ってくださるので助かりました。
 M 様
今後ともご対応の程、宜しく御願いします。 エムハウスでご契約いただいた理由をお聞かせください。
仲介料無料の為
「担当者」の対応で良かったところはありましたか?
対応が早い。親切
「物件」の良かったところは何ですか?
利便性が良い 比較的新しい 実家が近い
エムハウスにお友達やお知り合いをご紹介できますか?
できる
 T 様
次の誰かを紹介できるといいのですが エムハウスでご契約いただいた理由をお聞かせください。
仲介手数料無料が魅力的でした。 家からも近かったので気軽に相談できました。
「担当者」の対応で良かったところはありましたか?
いろいろ親切に対応していただきました。 すぐに都合をつけてくださったのも助かりました。
「物件」の良かったところは何ですか?
駅から近いところ。建物も気に入りました。
エムハウスにお友達やお知り合いをご紹介できますか?
はい。
 I 様
今後ともよろしくお願いします。 エムハウスでご契約いただいた理由をお聞かせください。
親切で対応速度が速かった為
「担当者」の対応で良かったところはありましたか?
手間の掛かる確定申告の手伝いなど、多くの支援をして頂けました。
「物件」の良かったところは何ですか?
陽当たり、広さ(敷地)、静かさ
エムハウスにお友達やお知り合いをご紹介できますか?
信をもって紹介します。
 K 様
住所 〒236-0053 神奈川県横浜市金沢区能見台通1番9号
電話番号 045-342-6564
FAX番号 045-342-6569

ご要望等御座いましたら、どうぞお気軽にお電話下さい。

045-342-6564
お電話はこちら

メールはこちら
Copyright © 株式会社エムハウス All rights Reserved.